海外招待選手3名出場決定

カンセキpresents 2018宇都宮シクロクロスに、今年は3名の海外招待選手の出場が決定しました。

昨年も来日し、2017宇都宮シクロクロスシリーズで優勝しましたフェリペ・オルツ・ローレット選手、2017宇都宮シクロクロスシリーズ準優勝、今年のオーストラリアナショナルチャンピオンとなりましたクリス・ジョンジェワード選手、そして今年のフランスナショナルチャンピオンで、宇都宮シクロクロス初出場のスティーブ・シャネル選手です。
フェリペ選手は大会連覇、クリス選手は昨年の雪辱、スティーブ選手は初出場初優勝を目指します。

今年も迫力のあるレースが期待されます。間近で見られる貴重なチャンスを、ぜひお見逃しなく。
※会場では、食べたり体験したり、1日中楽しむことのできるブースやイベントが開催されます。決定次第発表していきます。

出場選手

Felipe OLTS LLORET
フェリペ・オルツ・ローレット
(スペイン)

【戦歴】
2018 スペイン選手権 2位
2017-2018世界ランキング 20位
2017 宇都宮シクロクロスシリーズ ME 1位
2017 シクロクロス世界選手権U23 2位

Chris JONGEWAARD
クリス・ジョンジェワード
(オーストラリア)

【戦歴】
2018 オーストラリア選手権1位
2017-2018世界ランキング 70位
2017 オーストラリア選手権 1位
2017 宇都宮シクロクロスシリーズ ME 2位

Steve CHAINEL
スティーブ・シャネル
(フランス)

【戦歴】
2018 フランス選手権1位
2017-2018世界ランキング 16位